カッコかわいくチャーミング

女子を磨くスキンケア・ナチュラルファッションを見つけては、ご紹介しています♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

口もと美人をパタカラでつくりませんか

ロハスパタカラってご存知ですか?






こんな格好をしています。

口にはさんで使います。

ちゃんとした医療器具です。



このパタカラ ただものではないんですよ。


最近、10代くらいの人で、口元がしまらないひと多いと思いませんか?

いつも、少し開いてる人。

お年寄りで、口ポカーンの人もいますよね。


原因は、口元の筋肉のゆるみです。
それと、鼻呼吸ができないひとも、口もとが開きます。

当然ですよね。
鼻で息が吸えなければ、口を開けるしかないですものね。

でも、これ危険です。

華には粘膜があって、細菌や誇りを防いでくれます。

もちろん口内にも、その機能はありますが、いつもいつも口があいてる
状態はないという設計になっています。
なので、口もとにしまりがない人は、マスクで防御するとかしないと、
ほこりやウィルスを吸い込む危険度が大きいのです。


そればかりか、美容上もよくありません。

口元の筋肉が弱い人は、年齢を重ねたり、紫外線の影響で、
お肌がゆるんでしまう速度が速くなると言われています。


そもそも、ほうれい線で悩む人が、いろんなことを調べていて
納得するのが、表情筋の衰えだと言われています。
なので、パタカラで鍛えるんですね。


手短にはペットボトルを利用したりもします。

だんだんと衰えてくる表情筋が、口元がゆるんでいる人は、最初から
リスクを背負っているということです。

健康と美容の両面からも、口元を占めることを心がけていかなければ
これから寒くなる一方ですし、年齢だって増えます。


セルフメディケーションとアンチエイジングの両面からも
パタカラで口もとケア。お勧めです。

ロハスパタカラで、きゅっとしまったチャーミングなお顔でいましょうね


| パタカラの紹介 | 09:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://item08.blog22.fc2.com/tb.php/171-ac2a0d73

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。